ロックギター道場

HOME > 雑記 > ロックギター道場

ロックギター道場

  • 2011-05-23 (月)
  • 雑記
  • アカツキシンヤ

以前のエントリエレキギターってどうやって弾くの? でも書いたけど、私はギターについての知識がほとんどゼロ。
そんな中、ふらっと立ち寄った楽器屋でエレキギター初心者向けの本を発見!
ロックギター道場 ~入門編~

ギターに触れた事のない人を対象にしたような内容で、ギターの弦の押さえ方から始まって、色々な奏法やフレーズの紹介、エフェクターの使い方なんかをザーッと駆け足で説明してくれている感じ。
DVD付きだから映像で実際の様子を確認できるのが良かったよ。

特にフレーズの紹介では、いかにもエレキギターっぽいフレーズが盛りだくさん。
これが体に染み付くようになれば編曲の幅も広がりそう!染み付くまで果てしない時間がかかりそうではあるけど。

というのも、DVDを見ながら最初は「なるほどー」と読み進めていたんだけど、色々な奏法が紹介されいていくにしたがって記号が増えてきて、だんだんと理解が追いつかなくなった(笑)
フレーズの実演ではタブ譜とDVD映像を交互に見ながらアワアワしちゃったよ。もっと読み返して理解を深めないとなー。
この本では基本的にタブ譜だけで表記してあるから、今まで目にしてきた五線譜との違いに混乱しちゃった。

私の場合は「ギターらしいフレーズを編曲に盛り込みたい!」という動機でこの本を手に取ったわけだけど、やっぱりギターを実際に弾ける方がリアルなフレーズができるんだろうな。
打ち込みと違ってリアルな音になるわけだし。

でも鍵盤すら満足に弾けないのにギターにまで手を出したら中途半端になりそうだし、なによりお金が足りない(笑)
しばらくは本を見ながら勉強する事にします。

コメント

コメントフォーム
お名前やメールアドレスを記録しますか?

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://db-mn.com/archives/181/trackback

ページの先頭に戻る